子どもたちの毎日

自分で遊びを見つける

子どもたちにとって、遊びは生活のすべて。遊びの中で身体をつくり、学び、成長していきます。
大切なことは、自分で好きなことを見つけていくこと。1人で集中して遊ぶものに取り組んだり、友だちと一緒になって遊んだり、園庭では身近にいるアリやダンゴムシに触れたり、自然の変化に興味津々だったり。
それぞれがその場に応じた遊びを見つけ、感性を磨き、少しずつ成長していきます。

小さな自立

たんぽぽ保育園では、部屋の中にいくつかの遊びコーナーをつくり、子どもたちは思い思いの遊具をコーナーに持ち出して遊びます。

保育士はそれを見守り、必要なときは声掛けし、先生と遊びたい子がいれば一緒に遊びます。

年齢ごとの保育・教育のポイント

デイリープログラム

デイリープログラム
本園ブログ
ゆしま分園ブログ
ほんごう分園ブログ
しんはな分園ブログ
こととい分園ブログ
散歩道マップ